トップページ | 2006年9月 »

個展のお知らせ

〔福耳月光図会〕

新月から満月 そして晦月までの月夜に 
昔から それぞれの 名づけや 慣わしが あるのをご存知で
しょうか?
たとえば 満月の1日前 第十四の月夜は「待宵」・・・
訪れて来る人を待っている宵です。
そんな月の満ち欠けの呼び名が とても新鮮に感じられ銅版画
を創りました。

大きな銅板を 丸く切り抜き 沢山の満月型の銅版を作ります。
そして その版を ぴかぴかに磨き インクを詰めていく作業
は 愉しく 月餅を 焼く職人さんの気分です。
プレス機を 圧して出来た版画は また つやつやとして 
おいしそうです。

秋の長月(九月)に ぜひ「福耳月光図会」に御越しください。
銅版画の月光と 福耳うさぎが お待ちしております。

的場カヨ 銅版画展 「福耳月光図会」

日時:平成18年9月25(月)~9月30日(土)
    午後12:00~午後7:00 
    *最終日は、午後5時まで。
場所: The14th.MOON
    大阪市中央区大手通1-1-1
     TEL06-6943-589
    http://www.14thmoon.com

交通:地下鉄天満橋駅4番出口より南に歩いて約5分
    地下鉄谷町4丁目駅4番出口より北に歩いて約5分

Map

 

| | コメント (0)

トップページ | 2006年9月 »