« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

さんど豆

さんど豆
さんど豆
春にお庭で働けず〜何も準備してなくて、今年はジャンボキュウリやプチトマト軍団の顔が見れずに本当に寂しかったです。 夏の終わりに ピーマンくん(赤いからピーマンじゃないかも?)だけをなんとか 収穫しただけでした。なので 秋にむけて「お月見 枝豆 」と 長いお豆たぶん「三度豆」と呼ばれてる豆さん二種に 苗から我が家へ来て頂きました。枝豆くんは ちょっと根性なし(笑)で へなへなしてましたが 三度くんは見事な 出来栄えでしたので大漁状態!やっぱりほんの少しでも 枝から もぎって食べる野菜は 最高です!なんか嬉しくて
今夜は ハンバーグの方が付け合わせの 食卓です。きっと****

| | コメント (0)

めまいの目白さん

めまいの目白さん
「わっ〜ととりっ とりがっー!」なんとびっくりしました。実家のベランダ片付け中に 硝子窓に 「目白さん」が 激突! しばらくグッタリして ずいぶん心配しましたが さすが 野生の子!! ふるふると 頭を回し様子を 確かめると ぷいっ!と 飛び立ちました。
良かった良かった***
間近で 目白さん観れて私も 良かった****です。

| | コメント (0)

秋のレイアウト

秋のレイアウト
秋のレイアウト
秋のレイアウト
昔「 モチーフを並べる時に一番描き易い形に しなさい。」と教えられました。一番コップらしくみえるように 一番林檎らしくわかるように*** そんなふうにレイアウト構成を繰り返して訓練していると 時間内デッサンには 適応しても あるパターンが 出来上がってしまうこともあります。私の場合なんだかそれが嫌な時もあって、多分 なんとも 真面目な生徒 だったのでしょう***。考えれば 考えるほど このレイアウト構成の段階で 時間を費やしてしまい、 描く前に体力を使いはたしてしまうことも度々(涙)。

受験は散々で 見事に 失敗しています。

「絵を描く事が 好き」
そんな シンプルな 事を 自分が 思い出すのに 浪人生活の一年を 使った気が します。

今でも 生活の大部分は 忙しく世話しなく過ぎてしまいます。「好き」を
続けるには ヨイショと 気合いを 入れすぎないのも 大切な事かも しれません。
パステルのクラスでは 何もないところ、から始めるのではなく季節のモチーフを 楽しくレイアウト(構成)しています。
お姉さんクラスのみんなは 仕事が 丁寧な上に 好きを 続ける方ばかり***
柿 カボチャ 枯れ葉等
秋が溢れる 作品は お見事! 私も みんなの集中力見習います〜

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »