« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

シャルボネの絵の具

シャルボネの絵の具
銅版画材のエッチング用絵の具 フランス製品のシャルボネのものは
なかなか貴重で、お誕生日価格のお値段であります。
画材屋さんで、ウットリと眺めてみては また箱に戻す美しい色達・・・。
水彩や、色鉛筆は色での価格に差はありません。
でも シャルボネ版画絵の具は 違います。貴重な宝石のようで、得に紅い色
紫色は、気高くて、 お高い?
顔料絵の具とも だいぶん仲良くなってきたので 多分あの白いチューブから
色を広げることは ないんだろうなあ・・・。と思っていましたが、
なんと ありがたいです。
パステルのHIRO大先生がパリ〜のお土産として
持ち帰ってくださいました。巨匠ピカソ様も、お買い物なさったという老舗画材
店SENNELIERからの 縁起のいい〜シャルボネ君達です。
いやほんとうに すみません、これから少しずつ大事に大切に
使わせていただきます。
作業に入ると、「え?これ何色・・?うっつあかない。開かない〜!」なんて
ことになり いくら頑張ってもこの美しい色白チューブのおすがたを
トドメルことは 難しいです。はい・・本当に・・記念写真撮ってよかったです***
 

| | コメント (0)

和手ぬぐい

和手ぬぐい
何でしょう・・・なんなんでしょう〜!この暑さは〜!!
電気の用量も足りなかったし、クーラーはあまり好きではなかったので
必要ないよね〜なんてノンビリ構えてたら・・・。
凄い・・・凄すぎる。夏ニツヨイも32度まで・・(涙)〜
軽く いんふるえんざ並の気温になちゃってました。
朝のうちに、シゴトして・・と思って・・あ〜朝日がもうガンガンの勢い・・。
そこで、9月の今も活躍中のグッズが、こちら*和手ぬぐい*です。
保冷剤を、巻いてきゅうっと首の後ろを冷やします。むすびぐあい、重さも、タオルよりもず〜っと具合いいんです。
すぐ乾くし、ベッチョリ濡れたりしないし、何よりデザインが豊富でした。
丸兎、瓢箪、蓮根 等あるのですが、これでしょう〜!やはり
元気にうなぎ登り、?鰻巻きです。
微妙なイロヅカイも、すきです。残暑、もうしばらく・・テヌグイうなぎで
のりきります!!

| | コメント (0)

空をみる*2*

空をみる*2*
空をみる*2*
朝焼けを、みれた・・・
夜遅くなってしまって目覚ましもかけれなかった。
でも 願っていたら ジャスト夜明けに まにあいました。
こんな魔法が、ときどきおきてしまうから
いろんな不思議を信じてしまう。
空くん 海くん 太陽さん ありがとう。

| | コメント (0)

空をみる

空をみる
年始には、いろいろと思うところあるけれど・・・これは続けたいと願ったこと。
**一日一回空をみる**
 アトリエさんのマドからの朝5時過ぎの空くんです。
あせったり。かなしかったり。まだそんな感情に揺れることも
たまにあったりするけれど、*立ち止まる*かんがえない*やりなおす*
イロンナ イロンナ空くんに会うようになって ちょっとだけ
ちょっとずつ楽チンが、いっぱいになっている、そんな気持ちがしたりします。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »